思い出いっぱいできました!ゴールデンウイーク。

今年のゴールデンウイークは10連休!

ここに行く、何をするっていうのは割と直前に決めたのですが、いろんなところに行くことができました!

その中でも印象に残った思い出ベスト3(順不同)を記録しておこうと思います。

1.ひろしま美術館「みんなのレオ=レオーニ展」に行ったこと

絵本が大好きな私。絵本作家さんの企画展が開かれたらすっごく行きたくなるんです。

レオ=レオーニさんの作品で教科書にも載ってるくらい有名なのは「スイミー」。わたし、実はこの「スイミー」と数作しか読んでいません。その数作でどういう意味だろう…と考えることがあり、分からないものもありました。しかし今回、生い立ちや思いを知り、改めて何作か作品を読んでみると、すーっと心に入りました。

原画も何点も展示されていて、技法もさまざまあり、絵本をつくる大変さ、作家の熱意を感じました。

2.リニューアルされた広島平和記念資料館に行ったこと

リニューアルされたばかりの資料館に行くことができました。入るまでに長蛇の列で90分待ちとありましたが、実際は40分くらいで入ることができました。戦争は本当に悲惨。当たり前の生活を送っていた人々が一瞬でその生活全てを奪われる。令和になり、また改めて平和の大切さを学ぶことができました。

3.山でタラの芽をとって天ぷらにして食べたこと

山や滝を散歩しながらタラの芽を見つけました!タラの芽はうどん屋に行った時に天ぷらで食べて、こんな美味しいものがあるんだー!って思ったもの。

それを自分たちでとって食べるのは素敵な思い出になりました。

本当はもっともっと思い出があるけれど、この3つを紹介します!充実した日々が送れました。5万借りたい