高校の頃の片想いが勘違いで騒動を生んだこと。

高校の同級生から、アラサーになった私のところに、11年ぶりにメールが来ました。
なんでも、私とちょっと色々あった女の子が結婚するので、結婚のお祝いのメッセージボードを作ってほしいとのことです。
私は美術部だったし、絵を描くのも工作も得意だったので、それで頼まれたのかなと思います。
うーん、と思いました。
その、ちょっと色々、の部分について書きたいと思います。
私はある男の子に片想いしていました。仮にマツモト君とします。
でも、誰かから誰かへの伝言ゲームで、私はハシモト君に片想いしているという噂になってしまいました。
名前がちょっと似てる別人のことを好きだ、という設定に、どういう訳かなってしまったんです。
しかもおせっかいな女友達が、私とハシモト君をくっつけようと勝手に頑張ってくれたおかげで、それが広まりました。
そのためにある女子グループから睨まれ、軽い嫌がらせを受けてしまいました。
ハシモト君は実は彼女がいて、その彼女のグループからです
今回の新婦はその、ハシモト君の彼女なんです(新郎はハシモト君じゃないけど)。
勘違いで気まずかった人なんだよなあ…と思い、断ってしまいました。笑い話みたいですね。お金借りる 即日融資 金利